18歳少女に性暴行した大富豪、「たまたま性器が入っただけ」と主張 →裁判の結果・・・

記事の概要

18歳の少女に対して性暴行の疑いで起訴されたサウジアラビアの財閥の男性の裁判で、理不尽な判決が言い渡された。

6月15日、ロンドン西部刑事裁判所が18歳の少女を強姦した容疑で起訴されたサウジアラビアの大富豪、アプドゥル・アジーズ(当時46)に無罪判決を言い渡した

昨年8月にアプドゥル・アジーズは自宅に遊びに来ていた少女を強姦した容疑で起訴された。
性暴行容疑を否認していたアプドゥル・アジーズは「ソファの上で寝ている少女にTシャツを着せるさいに引き寄せたら偶然にも性器が挿入されてしまった」と主張した。

また「性器が挿入される前、ほかの女性との性行為をしたあとだったので彼女の体や足に精液が付着した」と当時の状況を説明。

このようなあきれる説明に対してイギリスの裁判所はアプドゥル・アジーズが悔しい思いをしていると判断し、彼に無罪判決を言い渡した。

アプドゥル・アジーズのありえない主張とイギリスの裁判所の判決を聞いたマスコミや市民は「ありえないだろ!」と裁判所の判決に強く反発している。

http://gogotsu.com/archives/30425

コメント

・たまたまち○こ入っちゃうことあるよなWWWW

タマタマだけにWWWWWWWWWWWWWWWWW

・ グリフィス「財閥に生まれついたと言うだけで、神にでも選ばれたつもりか?」

・ イスラム圏だろうなと思ったらそのとおりだった

・「たまたま性器」って何だ? と一瞬考えてしまった自分にありえねぇよと叫びたい。

・こんなん笑うわ

・こ、こ、これは使えるっ!!(°∀°)

・たまたまなら仕方ない(꒪⌓꒪)ネーヨ

・これは(裁判官の懐にお金が)入ってますわ


コメントを残す